Q&A よくある質問

 

Q:セッションではどのようなことをしますか?

  

 A:時間をかけてじっくり思考を読み解いていくセッションでは、今までの自分がどういう思考を送り出して、どういう現実を受け取ってきたかということを実感していただくために、専用のシートをお作りし、様々な質問にお答えいただきます。

 

メールでのセッションですので、面と向かっては言いにくい誰にもいえない悩み、心の奥にある気持ちなどを安心してお書きいただけます。

 

なぜそうなったのかということを、今までの人生を総合的にみて解決に導きます。

 

 

 

Q:セッションをするために何が必要ですか?

  

 A:メールセッションはWordで作成したセッションシートをメールでやりとりしますので、パソコンが必要となります。

セッションをスムーズに進めるために、Wordでのセッションを推奨しておりますが、Googleドライブを使ってのやりとりも可能です。Wordソフトをお持ちでない方は、あらかじめご相談ください。

  

また、CPMのメールセッションは100%自分原因説の考え方をもとにしたセッションとなりますので、効果を高める為にセッション開始前に100%自分原因説のテキストをお読み頂きますようお願いします。 

 >>テキスト購入はこちらからどうぞ

 

 

 

Q:どんな人でもセッションを受けることができますか?

  

 A:100%自分原因説で自分で思考を探っても行き詰ってしまう、今の現実を変えたい!真剣に自分と向きあう準備が出来た方は、個別メールセッションをおすすめします。

 

【セッションを受ける時期ではない方】

・自分はかわいそうと人から認めてもらいたい気持ちのある方

・自分にはまったく非がないと思っている方

・人を変えようとしている方

・早く変わりたいと焦っている方

・父親、母親のいいところがひとつも浮かんでこない方

・自分の人生なのに、人になんとかしてもらおうと思っている方

・「何をしたらいいかわからない」と逃げる方

・恋愛に関して2週間程度一切相手との接触をとらないでいることができない方

・消えたい、死にたい、人生を終わらせたいと思っている方

・働く意欲のない方

 (仕事でなくても、家事・育児・ボランティアなども労働になります)

 

このように思っている方は、100%自分原因説で問題を解決する準備が整っていないと思われます。準備が整ってからセッションをお申し込みください。

 

また、精神科・心療内科で治療中の方やお薬を処方されている方は、恐れ入りますがセッションをご遠慮いただいております。

精神的に不安定になりやすい状態で思考を書き出すことで、治療や症状に影響が出る可能性があるためです。

 

なお、ご相談内容によっては、お受けできない場合もございます。

 

 

 

Q:携帯電話やスマートフォンでもセッションを受けられますか?

  

 A:携帯電話やスマートフォンを使用してのセッションのお申し込みはお断りさせていただいております。

 

メールセッションはWordで作成したセッションシートをメールでやりとりしながら進めていきますが、『一生に一度の思考の洗い出し』になりますので、セッションが進むにつれて書いていただく文章の量は増え、セッション終了時にはWord文書のページ数が100ページ以上になることがほとんどです。

 

文字化けなどのトラブルを避け、スムーズにセッションを進めていただくためにも、パソコンでのやりとりのみとさせていただいております。

ご了承くださいませ。

 

 

 

Q:セッション開始までの流れを教えてください

  

 A:セッションのお申込みから開始までの流れは以下のとおりです。

 

①お申込みの際は、お申込みページより必要事項をご記入いただき、送信をお願いします。

 

お申込み送信後、自動返信メールが届きます。

自動返信メールにセッション料金のお支払いについて等の案内を記載しておりますので、内容をご確認の上、セッション料金のお支払いをお願いします。

(自動返信メールが届かない場合は、恐れ入りますが迷惑メールボックスや受信設定をご確認ください。何かございましたらcpm.lunaluna@gmail.com

へご連絡ください。)

 

③志風 潤より『セッション開始日のお知らせ』と『ご質問シート』をメールにてお送りいたします。

(『ご質問シート』はWordファイルをメールに添付してお送りします。)

 

④『ご質問シート』にご記入の上、メールにて返信をお願いします。

 

⑤『ご質問シート』をもとに専用のセッションシートを作成いたします。

(セッションシート作成に1週間程度お時間をいただきます。)

 

⑥メールセッション開始

専用セッションシートの質問に答えていただく形式でセッションを進めていきます。セッションシートの返信期限はございませんので、ご自分のペースに合わせてご記入ください。

 

 

 

Q:セッションはキャンセルできますか?

  

 A:トラブルを避けるためにも、セッション開始後の途中での返金は受け付けておりません。あらかじめご了承ください。

 

セッション前のクライアント様の自己都合によるキャンセルにつきましては、事務手数料として4,000円を差し引いた金額をご返金させていただきます。

 

 

 

Q:うつ病の治療中ですが、セッションは受けられますか?

  

 A:精神科・心療内科で治療中の方やお薬を処方されている方は、恐れ入りますがセッションをご遠慮いただいております。

 

精神的に不安定になりやすい状態で思考を書き出すことで、治療や症状に影響が出る可能性があるためです。

 

なお、現在治療やお薬の処方をされていなくても、セッションに心配のある方は、専門医師と相談されることをおすすめします。

 

 

 

Q:相談内容が漏れたりしませんか?心配です

  

 A:大切な個人情報やセッションシートに書いていただく内容のお取り扱いについては、『個人情報保護への取り組みについて』にも記載しておりますとおり、責任を持って安全に管理し取り扱うことをお約束いたします。

 

セラピストには守秘義務がありますので、ご相談内容については一切他言することはありません。

安心してセッションに取り組んでいただければと思います。

 

 

 

Q:セッションを効果的に受けるために事前に準備できることは

  ありますか?

  

 A:CPMのセッションは100%自分原因説の考え方をもとにしたセッションですので、効果を高めるためにあらかじめ100%自分原因説のテキストをお読みいただいております。

セッションが始まってからも、繰り返し読んでいただくことでセッションの効果が変わってきます。

>>テキスト購入はこちらからどうぞ

 

また、イメージノートをつけることもおすすめしております。イメージノートをつけることによって、自分がどのような思考を送り出していたのか気づきやすくなり、セッションを進めやすくなります。

(イメージノートの書き方については、テキストをご参照ください。)

 

 

 

 

その他にもご質問等ございましたら、お気軽にご連絡ください。

cpm.lunaluna@gmail.com